プラセンタ注射で美肌



プラセンタ注射は肌荒れ全般だけでなく肝機能の改善、性ホルモンのバランス調整に役立ちます。しかし有名なのはやはり美肌や美白といった美容関連での使用であり、多くの美容系クリニックなどではプラセンタ注射として直接プラセンタ成分を肌内に浸透させる方法がとられています。
美容クリニックなどでプラセンタ注射を受ける場合、最も多いケースが顔面の気になる部分へのプラセンタ注射です。顔面に注射というと怖いような気がしますが、プラセンタは人体にとって大変有用な成分なので、美容整形などによって形を整えるよりもずっと安全にそして美しく使用をすることができるのです。
顔面にプラセンタ注射をすることで、しみやしわの原因にもなるメラニン色素の排出機能が活発化します。また、肌のうるおい成分であるコラーゲン再生力が高くなるので、肌に弾力が生まれるのです。残念ながら現在はこのような顔の部分へのプラセンタ注射は国内の医療機関ではあまり多く行われてはいません。同じく顔面の色素沈着である目の下のクマにもプラセンタ注射は役立ちます。クマの原因は血行不良が8割、色素沈着が2割です。プラセンタ注射をすることで抹消血管血流促進やメラニン抑制の効果があるので、シミやしわ同様目の下のクマ消しにも効果が期待できます。
今のところ多くの美容クリニックで行われているプラセンタ注射は尻や腕に行われるものです。ほかにも皮下注射や筋肉注射をすることで、肩こりや腰痛治療に役立てられることもあります。